団員の欧州アルプス登山便り

    ◇◆◇ 団員の欧州アルプス登山便り (2013/08/22)◇◆◇]

    私は、7月23日からシャモニーに入り、25日から欧州アルプスを登山してきました。
    今回の欧州アルプスでは、ツェルマット近辺の山5峰(すべて4,000m以上) ブライトホルン 4,160m/カストーレ 4,228m/ツムシュタイン 4,569m マルゲリータ4,554m/ デュフール4,634m に登りました。(ガイドと2人です)
    基本的にイタリア側の山小屋を利用して縦走しました。
    地理的には、ツェルマットから見てマッターホルンの左側の山なみ(4,000m以上)をイタリア側の山小屋を利用して縦走しました。
    スイス側は物凄いアイスフォールがあり、登れません。
    上記5峰のうち3峰(ツムシュタイン4,569m, マルゲリータ4,554m, デュフール4,634m)はモンテローザの峰です。
    いずれも、マッターホルンより高いです。
    場所がマッターホルンのすぐそばなので、毎日マッターホルンを目の前に眺めながらの山行でした。
    途中で、猛烈な吹雪・雷に逢いましたが、このときは山小屋に避難していました。
    このため、上記以外の数峰に登れませんでした。残念ですが、これはやむを得ないことです。
    総じて、とてもすばらしい山行でした。
    写真でその素晴らしさをご堪能ください。

     ・写真1…カストーレ山4,228mは極めて狭い鋭い稜線の山
    写真1

    写真1

     ・写真2…モンテローザイタリア側頂上ツムシュタイン4,569mに向かって登攀
    写真2

    写真2

     ・写真3…モンテローザのイタリア側の最高峰ツムシュテース4,569m。ピッケルを高くかざしてマッターホルンが右手奥に低く見える
    写真3

    写真3

     ・写真4…マルゲリータもモンテローザのイタリア側のピークで4,554m、130年前に当時のイタリア女王の命令で作られた
       欧州一高い山小屋に宿泊、素晴らしい夕日の写真、ここもマッターホルンより標高が高い
    写真4

    写真4

     ・写真5…至る所クレバスだらけのゴルナー氷河
    写真5

    写真5

      
       桑原 記
カテゴリー: その他, 交流, 旅行 パーマリンク