新入団員のご紹介:渡辺明良さん(テノール1)

    今年1月入団の渡辺明良さん(テノール1)に入団のきっかけ等についてお伺いしました

WatanabeQ1. 入団のきっかけを教えて下さい

    当団設立時に小林先生に声をかけていただいていました。直後、妻が闘病に入り、音楽を行う状況ではなくなりました。昨年末に七回忌を終え「歌いたい」という気持ちが膨らみ、昨年の演奏会後に小林先生に入団の意を伝えました。

Q2. 合唱の経験はありますか?

    大学時代に男声合唱団に所属していました(バリトン)。社会人になって、二十台の頃にゴスペルグループ「亀淵友香とvoice of japan」でゴスペルコーラスを、三十台の頃には「六本木男声合唱団」に所属していました(バリトン)。また、カワイ音楽教室講師のコーラスグループの指導などの経験も少し・・・。

Q3. 好きな歌手・演奏家がありますか?

    テノールは小林一男、バリトンはフィッシャー=ディースカウ。日常良く聴くのは山本潤子、竹内まりや、高橋真梨子、テレサ・テン等の女声アルトヴォーカルです。

Q4. 好きな歌がありますか?

    よく口ずさむ曲は「見上げてごらん夜の星を」、「ダニーボーイ」など。やはりメロディーに力のある曲が好きです。

Q5. 趣味や特技がありますか?

    特技は長年の主夫業で鍛え上げた料理でしょうか。趣味はゴルフ、歩くこと。今、東海道を歩いていまして、現在は静岡県の由比にたどり着いたところです。

Q6. 座右の銘などがありますか?

    「一日一生」

Q7. 最後に 入団してみての感想などコメントがありましたらお願いします

    合唱ではバリトン一筋でした。一度だけでもトップテノールを歌いたくて現在挑戦中です。挫折したらどうかバリトンで引き取ってください。

☆ 渡辺さん ありがとうございました 大活躍を期待しています ☆

カテゴリー: その他, 団員から, 報告 パーマリンク